着るものでネイルも変わる

季節に合わせたネイル

着るものに春服から冬服まであるように、ネイルにも春から秋まで様々なデザインがあります。
春といえば桜ですよね。
淡いピンクをベースにした可愛いネイルがイメージできます。
あまり飾りをつけずナチュラルにきめるネイルから、3Dっぽい個性的なネイルまで春のネイルと一口に言っても様々なデザインがあります。特に押し花ネイルも人気が高いようです。
夏は爽やかにブルー系のネイルが人気です。夏祭りをイメージした金魚のデザインや、貝殻のようなデザインのネイルもあります。夏は比較的はっきりとした色合いが人気が高く、開放的なデザインが多い傾向があります。
秋冬は暖色系がメインになります。ワインレッドでシックに決めたり、ゴールドと組み合わせてゴージャスに決めるのも良さそうですね。

服装に合わせたネイル

ブライダルネイルはウエディングドレスだけではなく、白無垢の和装でも合わせることが出来ます。
和装の場合、鞠のデザインが人気があります。その他にも着物の柄のようなはっきりとしたデザインや色使いが和装向けのブライダルネイルです。
白無垢ですと、はっきりとした赤が人気が高くよく選ばれます。真っ白な和装に真紅が良く生えそうですね。
ウエディングドレスは、定番はやはり白で、清楚な感じのデザインがよく選ばれています。淡いピンクにラメの入ったデザインも人気です。
お色直し用のドレスの色に合わせて、ブルーやグリーンなど色とりどりのネイルがあるので、自分に合ったネイルの色やデザインを選んでみてください。あとは自分の爪の形も考えて、ベストなものを選ばれると良いと思います。